2015.10.20

フンメルス、恩師クロップの成功を確信「リーグ王者を勝ち取れる」

リヴァプールを率いるクロップ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表DFマッツ・フンメルスが、現在リヴァプールの指揮官を務める恩師ユルゲン・クロップ監督の成功を予想した。17日付のドイツ紙『ビルト』が伝えている。

 フンメルスはクロップ監督政権下でドルトムントのレギュラーに定着し、ブンデスリーガ連覇と国内2冠を達成。さらにドイツ代表にも選出され、昨年にはブラジル・ワールドカップ王者の称号も手にしている。

 イギリス紙『デイリーミラー』のインタビューに応じた同選手は、「クロップはリヴァプールでリーグ王者を勝ち取れる」と話し、恩師の成功を確信した。

 また、「彼は移籍に関する巨額の予算も、ビッグネームも必要としない。頭を使えば資金力の差を補えることをドルトムントで証明したのだから。クロップ監督は勝者なんだよ。今すぐではないかもしれないけど、時間が経てば彼は必ずリーグ優勝を達成できるはずだ」と語り、クロップ監督なら、資金力で他のビッククラブに劣るリヴァプールを優勝に導くことが可能だと見ているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る