FOLLOW US

ジョー・コールが3部クラブへ…35日間の短期レンタルに合意と発表

2014年夏からアストン・ヴィラに所属するJ・コール [写真]=Getty Images

 フットボールリーグ1(イングランド3部リーグ)に所属するコヴェントリーは16日、アストン・ヴィラの元イングランド代表MFジョー・コールを短期レンタル移籍で獲得することを、クラブ公式HPを通じて発表した。

 発表によると、すでに契約に合意しているJ・コールは本拠地リコー・アリーナで17日に行われるリーグ戦第13節ブラックプール戦を観戦し、19日に正式契約を結ぶ模様。契約期間は11月22日までで、わずか35日間の超短期レンタルとなる。

 現在33歳のJ・コールは、ウェストハムの下部組織出身で、1999年に17歳にしてトップチームデビューを飾った。その後、チェルシーリヴァプール、リールを経て2013年1月にウェストハムへ復帰するも、2013-14シーズン終了時に契約満了を迎え、昨季からアストン・ヴィラに所属していた。

 同選手はこれまでプレミアリーグとリーグ・アンで通算408試合に出場し、51得点を挙げた。イングランド代表では56試合に出場して10得点を記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO