2015.09.02

チェルシー、PSGのブラジル代表DFマルキーニョス獲得狙うも失敗

マルキーニョス
チェルシーが獲得を目指したマルキーニョス [写真]=Getty Images

 チェルシーがパリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表DFマルキーニョスの獲得を目指していたが失敗に終わったと、イギリスメディア『スカイスポーツ』が1日に報じた。

 移籍最終日に同選手の獲得のため、チェルシーは移籍金として2570万ユーロから4040万ユーロ(約35億円から約55億円)を用意していたという。

 マルキーニョスの獲得は失敗に終わった同クラブだが、ナントからセネガル代表DFパピー・ミソン・ジロボジを、レディングからジャマイカ代表DFマイケル・ヘクターを、それぞれ獲得している。

 現在21歳のマルキーニョスは、2013年にローマからパリSGに加入。昨シーズンはリーグ戦25試合に出場し2得点を記録した。同選手は2013年11月に行われた親善試合のホンジュラス戦でブラジル代表デビューを果たしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る