FOLLOW US

チェルシー移籍のペドロが古巣で会見へ…11年在籍のバルサにお別れ

バルセロナからチェルシーに移籍したFWペドロ [写真]=Getty Images

 バルセロナは22日、チェルシーに移籍したスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスが24日に会見を行うと、クラブ公式サイトで発表した。

 現在28歳のペドロは、20日に移籍金3000万ユーロ(約41億5000万円)でチェルシーに移籍。2004年に下部組織に加入して以来、11年在籍したバルセロナから退団していた。

 発表によると、ペドロは24日の現地時間13:00頃に、バルセロナ西部にあるクラブの練習場、シウタ・エスポルティバ・ジョアン・ガンペールで会見を行う予定。内容は明かされていないが、スペイン紙『マルカ』によると、ペドロがバルセロナのファンにお別れを言う機会を希望していたため、会見を行うことになったと伝えられている。

 バルセロナは、23日に行われるリーガ・エスパニョーラ開幕戦でアスレティック・ビルバオと対戦。チェルシーも同日にプレミアリーグ第3節でウェスト・ブロムウィッチとのアウェーゲームに臨む。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA