2015.08.22

2戦未勝利…モウリーニョが選手を名指し批判「誰にも満足していない」

モウリーニョ
マンCに臨んだチェルシーのモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、コンディションが整っていないとして、選手たちを名指しで批判した。イギリスメディア『BBC』が20日に伝えている。

 昨シーズンのプレミアリーグ王者であるチェルシーは、8日に行われた今シーズンのプレミアリーグ開幕戦でスウォンジーと2-2で引き分け、16日に行われた第2節は優勝争いのライバル、マンチェスター・Cに0-3で敗戦。1998年以来17年ぶりの開幕から2試合未勝利となった。

 この結果を受けてモウリーニョ監督は、選手たちのパフォーマンスについて「誰にも満足していない」と断言すると、「ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ、ガリー・ケーヒル、ジョン・テリー、セザール・アスピリクエタ、エデン・アザール、セスク・ファブレガス、ネマニャ・マティッチ、彼らのコンディションに満足していない」と名指しで選手たちを批判。さらに、「私の調子にも満足していない。なぜなら今より、前のほうが良い結果を得ていたからね」と自分自身についても言及した。

 チェルシーは23日に行われるリーグ戦第3節でウェスト・ブロムウィッチと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る