2015.08.17

エヴァートンFWルカク、試合前にスタンドで相手女性ファンと抱擁

ルカク
ゴールを喜ぶエヴァートンFWルカク [写真]=Everton FC via Getty Images

 プレミアリーグ第2節が15日に行われエヴァートンはアウェーで日本代表DF吉田麻也所属のサウサンプトン相手に3-0の快勝を収めた。勝利の立役者になったのは、2得点の活躍を見せたベルギー代表FWロメル・ルカクだった。

 この対戦はサウサンプトンの本拠地セント・メリーズで行われたのだが、試合前にはこんなシーンがあったそう。

 スタンドの女性ファンと抱擁するルカク。なんでも練習中にルカクの放ったシュートがこの女性に当たってしまったそうで、同選手はスタンドまで謝りにいったのだ。

 不運なアクシデントに見舞われたファンのもとにわざわざ駆けつけたルカク。ハグを交わす前に、着ていたウェアも手渡していた。

 アウェーの観客席に入るのはなかなか勇気が要りそうだが、この行為に対してはサウサンプトンのファンからも喝采が送られている。

 試合後、そのルカクは「サウサンプトンはとてもいい選手やいいコーチがいるチームだ。だから他のチームにとって、ここが楽にはなることは決してない。でも今日の僕らは本当によくやった」と述べた。

 ちなみに、この試合での活躍を受けてロベルト・マルティネス監督は「彼は毎試合、女性にボールを当てなきゃならないかもね」と冗談ながらに語っていたとか。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る