2015.08.15

新加入シャキリがトッテナム戦欠場…インテル時代の出場停止処分を適用

シャキリ
昨季インテルに所属していたMFシャキリ [写真]=Getty Images

 ストークに所属するスイス代表MFジェルダン・シャキリが、プレミアリーグ第2節のトッテナム戦を欠場することがわかった。14日、同クラブの公式サイトが伝えている。

 同選手は11日にDF長友佑都が所属するインテルから加入。2月に行われた昨シーズンのコッパ・イタリアに出場した際に退場していた。FIFA(国際サッカー連盟)はこの試合の処分をトッテナム戦で適用することを決めた。

 ストークは公式サイトを通じて、「FIFAの規則には従うが、同等のカップ戦ではなく、プレミアリーグの試合に処分が適用されるのは失望である」と処分の内容を嘆いた。

 この処分の結果、シャキリのプレミアデビューは第3節のノリッジ戦以降となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る