2015.08.09

岡崎も奮起? レスター開幕戦勝利の裏に世界的ロックバンドの影あり

ラニエリ監督 岡崎慎司
開幕戦を戦ったラニエリ監督(左)と岡崎(20番) [写真]=Leicester City FC via Getty Images

 8日に行われたプレミアリーグ開幕戦で、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターはサンダーランドと対戦し、4-2の勝利を収めた。イギリスメディア『BBC』は同日、レスターを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、チームを鼓舞するためにイギリスのロックバンド、カサビアンの曲を使ったと報じた。

 開幕前にナイジェル・ピアソン前監督が解任され、その後急遽ラニエリ監督が招へいされたことから、チームの状態を不安視するサポーターもいた。しかし、始まってみればチームはその批判を一掃するようなプレーを見せ、今シーズンの活躍を予感させた。

 試合を終えたラニエリ監督は取材に応え、地元レスターが生んだ世界的ロックバンドであるカサビアンの曲を聞けと選手に伝えたことを明かした。

「私は選手達に言った。ピッチに出るときはカサビアンの“Fire”を聞けと。私は彼らがファンのために戦士になるところを見たかったんだ」

「パフォーマンスは最初から傑出していたよ。私は落ち着いていた。選手達が集中していたように見えたからね。これはとても良いスタートだし、私は最初の試合を戦った選手達にとても満足している。とりわけ、ファンの目の前でこれが出来たことは重要だ」

 なお、カサビアンのギタリストを務めるセルジオ・ピッツォーノ(サージ)はレスターのエースになりたかったと公言しており、2012年にはチャリティーマッチでゴールを決めたこともある。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る