2015.07.31

岡崎が”意外と優良移籍”な10名に選出…英紙「生粋の得点能力をもつ」

岡崎慎司
今夏レスターに加入した日本代表FW岡崎慎司 [写真]=Getty Images

 イギリス紙『デイリーメール』が30日、“意外と知られていない優良移籍”の10選を発表。今夏、レスターに加入した日本代表FW岡崎慎司が選出されている。

 8月8日の2015-16シーズン開幕が迫るプレミアリーグ。今夏も、イングランド代表MFラヒーム・スターリングがリヴァプールからマンチェスター・Cへ移籍し、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオはチェルシーに加入、マンチェスター・Uもバイエルンからドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーを獲得するなど、ビッグネームの移籍が実現した。

 その一方で『デイリーメール』紙は、大物選手の影に隠れてしまった、意外と知られていない今夏の優良な移籍10選を紹介。マインツからレスターに移籍した岡崎が選ばれている。同紙は、「クラウディオ・ラニエリ新監督によって10位以内を目指すレスターは、ブンデスリーガのマインツから日本人FW岡崎慎司を獲得し、攻撃のオプションを強化した。29歳の岡崎は、生粋の得点能力を持ち合わせている」と岡崎の攻撃性を評価する一方で、「彼の加入により、日本でのレスターの知名度が上がることは間違いない。だが岡崎は、日本人選手のプレミアリーグで力を発揮できない傾向を覆さなければならない」とコメントしている。

『デイリーメール』紙が選出した“意外に知られていない優良移籍”10選は以下のとおり。

■MFイドリサ・グイェ
セネガル代表/25歳/リール(フランス)→アストン・ヴィラ:推定移籍金900万ポンド(約17億4000万円)

■DFタイローン・ミングス
イングランド人/22歳/イプスウィッチ・タウン→ボーンマス:推定移籍金800万ポンド(約15億5000万円)

■FW岡崎慎司
日本代表/29歳/マインツ(ドイツ)→レスター:推定移籍金700万ポンド(約13億5000万円)

■DFシャンセル・ムベンバ
DRコンゴ代表/20歳/アンデルレヒト(ベルギー)→ニューカッスル:推定移籍金840万ポンド(約16億3000万円)

■MFヨルディ・クラーシ
オランダ代表/24歳/フェイエノールト(オランダ)→サウサンプトン:推定移籍金1050万ポンド(約20億3000万円)

■DFグレン・ジョンソン
元イングランド代表/30歳/リヴァプール→ストーク:移籍金フリー

■FWイェレマイン・レンス
オランダ代表/27歳/ディナモ・キエフ(ウクライナ)→サンダーランド:推定移籍金800万ポンド(約15億5000万円)

■FWエデル
ポルトガル代表/27歳/ブラガ(ポルトガル)→スウォンジー:推定移籍金500万ポンド(約9億7000万円)

■MFフラド
スペイン人/29歳/スパルタク・モスクワ(ロシア)→ワトフォード:推定移籍金600万ポンド(約11億6000万円)

■DFアンジェロ・オグボンナ
イタリア代表/27歳/ユヴェントス(イタリア)→ウェストハム:推定移籍金800ポンド(約15億5000万円)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
55pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る