FOLLOW US

PSGへの移籍が噂のディ・マリア、マンUの北米ツアーに合流へ

マンUのアルゼンチン代表MFディ・マリア [写真]=LatinContent/Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督は、同クラブ所属のアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが25日から北米でのプレシーズンツアーに合流すると明かした。イギリスメディア『BBC』が24日に報じている。

 今夏の移籍が噂されているディ・マリア。パリ・サンジェルマンが移籍金6500万ユーロ(約88億円)でクラブとの基本合意に近づいているとも報じられてきた。

 ディ・マリアは、チリで開催されていたコパ・アメリカ2015に、アルゼンチン代表メンバーとして参加したため、クラブのプレシーズンツアーには参加していなかった。マンチェスター・Uに合流することなく移籍するのではないかとの噂もあったが、ファン・ハール監督がディ・マリアのツアー参加を明言した。

 さらに同選手に加えて、同じくアルゼンチン代表のDFマルコス・ロホと、メキシコ代表としてゴールデン・カップに参加していたFWハビエル・エルナンデスも25日に合流する予定だという。

 ファン・ハール監督は、ディ・マリアについて、「彼は明日(25日)に合流する予定だ」と明かすと、「私たちは選手たちとコミュニケーションをとったが、ディ・マリア、マルコス・ロホ。ハビエル・エルナンデスが応答したよ」とコメントしている。

 マンチェスター・Uは、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ2015の北米ラウンドで、25日にバルセロナと、29日にパリSGと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO