2015.07.02

FWネグレド、マンCからバレンシアに完全移籍…買取り義務を行使

ネグレド
バレンシアへの完全移籍が決まったネグレド [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは1日、クラブ公式サイトを通じてスペイン人FWアルバロ・ネグレドがバレンシアに完全移籍したことを発表している。

 バレンシアは2014年にネグレドをレンタル移籍で獲得。その際に、1年後の買取り義務がつけられていたため、今回それを行使する形で完全移籍が決まった。

 同選手は2013年にセビージャからマンチェスター・Cに移籍すると加入当初は存在感を見せるも次第に出場機会が減少し、シーズン終盤にはリーガ・エスパニョーラへの復帰希望をクラブに伝える。そして2014年9月にバレンシアへレンタル移籍していた。

 2014-2015シーズンは負傷の影響もあり、リーグ戦5得点と不本意な成績に終わっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る