2015.06.23

マンU、レアルで不満抱えるC・ロナウドに130億円のオファー用意か

C・ロナウド
09年までマンUでプレーしていたC・ロナウド [写真]=Manchester United via Getty Images

 マンチェスター・Uはレアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド獲得に向け準備を進めているという。22日のイギリス紙『メトロ』が報じた。

 ラファエル・ベニテス新監督は、C・ロナウドのポジション変更を考えるほどウェールズ代表MFガレス・ベイルに目をかけていると言われ、ここ数週間C・ロナウドの今後について噂が広まっていた。

 同紙によると、C・ロナウドは2009年のレアル・マドリード加入以来リーガ・エスパニョーラで200試合に出場し225得点を決めてきたが、今回のことでクラブへの不信感を募らせているようだ。

 そんなC・ロナウドとベニテス新監督の間に張りつめた空気に目をつけたのがマンチェスター・Uで、同選手獲得のため、6650万ポンド(約130億円)を用意していると伝えている。

 C・ロナウドは2003年から2009年までマンチェスター・Uでプレーし、プレミアリーグ196試合に出場、84得点を記録していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る