FOLLOW US

マンUはデ・ヘア移籍を覚悟か…指揮官「代役リストはできている」

マンチェスター・Uに所属するデ・ヘア [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督が、同クラブの守護神であるスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが今夏に移籍することになった場合に備えて、代役候補をリストアップしていることを明かした。15日付のイギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。

 デ・ヘアとマンチェスター・Uの契約は2016年6月30日までとなっており、同クラブは契約延長を望んでいるものの、以前から移籍の噂が絶えない。また、スペインの一部メディアでは同選手がすでにレアル・マドリードと合意したとも伝えられている。

 ファン・ハール監督は「我々は彼が契約延長にサインしてくれることを願っている」と、デ・ヘアの残留を望みながらも、「最終的に重要なのは選手本人なんだ。ユナイテッドや私次第ではない。彼が残留を決断していない理由は、私にはわからない」と、クラブや監督ではなく、選手の意思が決め手になると話している。

 そして同監督は「彼の代わりとなる選手のリストはすでにできている」と、デ・ヘアが移籍した際の準備はできていると明かした。

 同紙によると、マンチェスター・Uはデ・ヘアの後任としてトッテナム所属のフランス代表GKウーゴ・ロリスの獲得を狙っているとされる。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA