2015.05.05

セスク、リーグ制覇達成後にバルセロナへ…元同僚メッシと誕生を祝う

セスク
バルセロナでともにプレーしたメッシ(左)とセスク(右)[写真]=Getty Images

 3日に行われたプレミアリーグ第35節のクリスタル・パレス戦で勝利し、同リーグ制覇を達成したチェルシー。移籍1シーズン目にスペイン代表MFセスク・ファブレガスは、ロンドンのクラブにタイトルをもたらした。

 セスクは、リーグ優勝を果たした翌日に自身の故郷であるバルセロナに渡西したと、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 セスクは妻と娘を連れてバルセロナに戻ると、元同僚であるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを訪ねた。セスクとメッシは選手だけでなく、奥さん同士も仲が良く、メッシがチェルシーへ移籍する可能性が伝えられた際には、セスク一家と仲がいいのも大きな要因となるだろうと報じられるほどだった。

 4日はセスクの28回目の誕生日でもあった。セスクは親友や家族に囲まれて誕生日とタイトル獲得を祝い、メッシも6日に控えるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグのバイエルン戦に向けて、英気を養ったようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る