2015.04.25

マンUが今夏も大型補強か…アトレティコのフランス代表FW獲得へ

グリエスマン
移籍が噂されるグリエスマン [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uが、アトレティコ・マドリードに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリエスマンの獲得を目指していることが判明した。24日付のイギリス紙『デイリー・スター』など各紙が報じている。

 現在24歳のグリエスマンは、今シーズン開幕前にレアル・ソシエダからアトレティコ・マドリードへ移籍。加入1年目にして31試合で20ゴールをマークし、リーガ王者のエースまで上り詰めた。

 そんな同選手に対しては、多くのビッグクラブが興味を示しているが、マンチェスター・Uも本格的に獲得に乗り出した模様だ。同紙によると、アトレティコ・マドリードが交渉に応じることは基本的にはないものの、チームを率いるディエゴ・シメオネ監督は、高額な移籍金が支払われる場合は交渉に応じる余地があると伝えており、昨夏の移籍市場を賑わせたマンチェスター・Uであれば、獲得が可能だと推測している。

 果たして実際に移籍が実現するのか、今夏の移籍市場に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る