2015.04.19

ジェラードがFA杯準決勝で先発出場か…約1カ月ぶりのプレーへ

練習中にロジャーズ監督(左)と談話するジェラード(右) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールに所属する元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードが、19日にウェンブリー・スタジアムで行われるFAカップ準決勝のアストン・ヴィラ戦で先発出場する模様だと、イギリス紙『デイリーメール』が18日に報じた。

 今夏でリヴァプールを退団し、MLS(メジャーリーグサッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーへの移籍が決まっているジェラード。今シーズン唯一タイトルの可能性を残しているFAカップで有終の美を飾りたいところ。

 同紙は、決勝進出のかかった大事な一戦で、ブレンダン・ロジャーズ監督が、ジェラードを先発で起用する可能性が高いと報じている。

 現在34歳のジェラードは、今シーズンはこれまで公式戦で35試合に出場し10ゴールを記録。だが、3月22日に行われたプレミアリーグ第30節のマンチェスター・U戦で、後半開始から途中出場した同選手は、相手選手を踏みつけてわずか38秒で退場となり、リーグ戦3試合の出場停止(すでに2試合消化)を受けている。そのため、同選手がアストン・ヴィラ戦で出場すれば、約1カ月ぶりの公式戦でのプレーとなる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る