2015.04.19

アーセナルが2年連続FA杯決勝へ進出…サンチェス2発で120分の激闘制す

アーセナル
FA杯決勝へ進出を決めたアーセナル [写真]=The FA via Getty Images

 FAカップ準決勝が18日に行われ、レディングとアーセナルが対戦した。

 アーセナルは準々決勝でマンチェスター・Uを破り準決勝へと勝ち進んだ。一方、チャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)に属するレディングは、リーグ1(同3部リーグ)のブラットフォードを準々決勝で退け、この一戦に臨んだ。

 アーセナルは7分、メスト・エジルのCKにペア・メルテザッカーがヘディングで合わせる。枠内にシュートは飛んだが、GKアダム・フェデリチのビックセーブに阻まれ得点とはならず。レディングも直後の9分にチャンスを作る。右サイドのギャレス・マクリアリーからのクロスをジョーダン・オビタが左足で合わせ、アーセナルゴールに迫った。

 26分にアーセナルは、裏に抜け出したアレクシス・サンチェスがGKと1対1の場面を迎えるも、ここもGKに防がれた。攻め続けるアーセナルだがゴールが遠い。

 試合の均衡が崩れたのは39分だった。左サイドからパスをフリーで受けたエジルが浮き球のスルーパス。サンチェスが反応して右足で得点を奪い、アーセナルに待望の先制点が生まれた。

 前半は1点リードで折り返し、アーセナルが点差を広げるかと思われた後半。意外にもスコアを動かしたのはレディングだった。54分に左サイドからのクロスをマクリアリーが滑り込みながら合わせ同点ゴールを挙げる。レディングが試合の流れをひっくり返した。

 90分で決着をつけたいアーセナルは怒涛の攻撃を仕掛ける。しかし、なかなかゴールが遠い。85分にはカウンターから、アーロン・ラムジーに決定機が2度訪れるも、GKとポストに阻まれ試合の決着をつけることはできず。勝負は延長戦へともつれこむ。

 延長戦になってもアーセナルの攻勢は変わらない。103分には中央でボールを受けたラムジーがロングシュートを放ちゴールに迫る。延長戦前半終了間際、左サイドに流れたエジルからのパスを受けたサンチェスがドリブルで侵入し右足でシュート。GKの正面に飛んだボールだったが、股下を抜けゴールへと吸い込まれる。GKフェデリチが最後まで喰らいつき掻き出そうとするも、ボールはゴールラインを越えていった。

 アーセナルはこのリードを守りきり、2-1で勝利。敗れたレディングだが、前回チャンピオンのアーセナルを粘り強い戦いで最後まで苦しめた。
 
 アーセナルは、19日に行われるリヴァプール対アストンヴィラの勝者とFA杯決勝を戦う。
 
【スコア】
レディング 1-2 アーセナル

【得点者】
0-1 39分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)
1-1 54分 ギャレス・マクリアリー(レディング)
1-2 105+1分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る