FOLLOW US

マンUが大量4ゴールでダービー制し6連勝…マンCは屈辱の連敗

逆転ゴールを挙げたフェライニ(中央) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第32節が12日に開催され、マンチェスター・Uマンチェスター・Cによる“マンチェスター・ダービー”が行われた。

 先手を取ったのはマンチェスター・C。8分、左サイドのジェームズ・ミルナーがペナルティエリア左に走りこんだダビド・シルバへパス。シルバが中央へ折り返すと、セルヒオ・アグエロがこれを沈め、早くも先制ゴールを奪った。

 ホームで先制されたマンチェスター・Uだったが、すぐさま反撃に出る。14分、ダビド・デ・ヘアが前線左にロングボールを送ると、マルアン・フェライニが頭でアンデル・エレーラへ落とす。ボールを受けたエレーラが、ペナルティエリア左からクロスボールを送ると、中央に走りこんだアシュリー・ヤングが、一度はブロックされながらもゴールへ押しこみ、マンチェスター・Uが同点に追いついた。

 続く27分、左サイドでボールを持ったヤングが切り返して、オーバーラップしてきたダレイ・ブリントへヒールパス。ブリントからのリターンを受けたヤングが右足でクロスを上げると、ファーサイドに飛び込んだフェライニがヘディングシュート。ジョー・ハートは身体に当てるも、そのままゴールに吸い込まれ、マンチェスター・Uが逆転に成功した。

 1-2でハーフタイムを迎えたマンチェスター・Cは、負傷したヴァンサン・コンパニを下げて、後半開始からエリアカン・マンガラを投入する。

 その後もチャンスを作るマンチェスター・U。66分、ブリントがゴール前のウェイン・ルーニーへ縦パスを送ると、ルーニーが左のフアン・マタへスルーパス。マタのポジションはオフサイドにも見えたが、そのままプレーが続行されキーパーと一対一に。ここをきっちりと決めて貴重な追加点を奪った。

 さらに73分、マンチェスター・Uが左サイドでFKを獲得すると、ヤングが供給したクロスボールをクリス・スモーリングが頭で決めて3点差をつけた。

 89分には、パブロ・サバレタの折り返しからアグエロが1点を返したが、反撃もここまで。4-2でダービーを制したマンチェスター・Uが6連勝を飾った。一方マンチェスター・Cは前節に続く連敗となり、今シーズン7敗目となっている。

 次節、マンチェスター・Uは敵地で首位チェルシーと、マンチェスター・Cはホームでウェストハムと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 4-2 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 8分 セルヒオ・アグエロマンチェスター・C
1-1 14分 アシュリー・ヤングマンチェスター・U
2-1 27分 マルアン・フェライニマンチェスター・U
3-1 66分 フアン・マタマンチェスター・U
4-1 73分 クリス・スモーリングマンチェスター・U
4-2 89分 セルヒオ・アグエロマンチェスター・C

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA