2015.04.03

ポグバやロイスの名も…ファン投票、来季のマンC希望メンバーは?

マンC
CLバルセロナ戦に臨んだマンチェスター・Cの先発イレブン [写真]=Getty Images

 イギリス紙『マンチェスター・イヴニング・ニュース』が、マンチェスター・Cのファンに向けてアンケートを行った。その結果を2日付の同紙がまとめている。

 アンケートは「今夏どの選手を残し、どの選手を放出すべきか」「今夏獲得して欲しい選手は」と、そこで選ばれた選手から「希望する先発メンバー」を募るという3種類が行われた。

 最も放出を希望されていたのはボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコで、残留か放出かの2択に対して、79パーセントもの人が放出を選択した。同選手は2011年1月に加入して以来、マンチェスター・Cの背番号10を背負い続けたものの、クラブが今年1月にコートジボワール代表FWウィルフリード・ボニーを獲得したことにより、放出希望の声が強くなっている。

 続いてコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが69パーセントで2番目の放出候補になっており、フランス代表MFサミル・ナスリが、トゥーレに次いで3番目。ナスリは61パーセントのファンから構想外となった。

 一方、獲得候補アンケートでは、ユヴェントス所属のMFポール・ポグバが40パーセントのファンから“最も獲得すべき選手”として支持され、堂々の第1位となった。現在22歳のポグバには、欧州の様々なビッグクラブから注目が集まっているものの、同クラブのGM(ゼネラル・マネージャー)を務めるジュゼッペ・マロッタ氏は、今夏の同選手放出を否定している。

 獲得希望の第2位にはドルトムントに所属するドイツ代表DFマッツ・フンメルスがランクイン。マンチェスター・Cは今シーズン、同ポジションにフランス代表DFエリアカン・マンガラを獲得したものの、フンメルス獲得を希望されるということは、マンガラはファンからの信頼を勝ち取ることができていないようだ。

 3位以下は、レアル・マドリード所属のMFガレス・ベイル、エヴァートン所属のイングランド代表MFロス・バークリードルトムント所属のドイツ代表FWマルコ・ロイスの順に獲得を希望されている。

 そして、3つ目のアンケート「希望する先発メンバー」の結果、ファン投票による来シーズンの先発メンバーは以下の通り。カッコ内は現所属クラブ。

GK
ジョー・ハート

DF
パブロ・サバレタ
ヴァンサン・コンパニ
マッツ・フンメルスドルトムント
ガエル・クリシー

MF
ポール・ポグバユヴェントス
ダビド・シルバ
ヘスス・ナバス
マルコ・ロイスドルトムント

FW
セルヒオ・アグエロ
ウィルフリード・ボニー

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング