2015.03.22

サウサンプトンがバーンリーに快勝収め6位に浮上…吉田は出場せず

シェーン・ロング
先制点を決めたシェーン・ロング(中央)[写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第30節が21日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとバーンリーが対戦した。吉田はベンチスタートとなった。

 サウサンプトンは37分、ナサニエル・クラインがペナルティエリア手前右から放ったシュートが相手DFに当たり、こぼれ球に反応したシェーン・ロングが先制点を決める。

 反撃に出るバーンリーは42分に右サイドからのクロスをスコット・アーフィールドが落とし、ダニー・イングスが右足で狙うも、GKフレイザー・フォースターのビックセーブに阻まれ、得点は奪えず。

 するとサウサンプトンは58分、左サイド深くまで持ち込んだライアン・バートランドが速いクロスを上げると、これがバーンリーDFジェイソン・シャッケルに当たりオウンゴール。バーンリーにとっては痛すぎる失点となった。

 その後スコアは動かず、試合は2-0でサウサンプトンが勝利。吉田に出場機会はなかった。

 サウサンプトンは次節、アウェーでエヴァートンと対戦する。

【スコア】
サウサンプトン 2-0 バーンリー

【得点者】
1-0 37分 シェーン・ロング(サウサンプトン)
2-0 58分 オウンゴール(ジェイソン・シャッケル)(サウサンプトン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る