2015.03.17

マンC指揮官、解任の噂を否定「無冠ならすぐ解任ということはない」

ペジェグリーニ
マンチェスター・Cを率いるペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、16日付のイギリス紙『デイリー・メール』のインタビューに応えた。

 現在61歳のペジェグリーニ監督は、3年契約で昨シーズンからマンチェスター・Cの指揮を取り、就任初年度にプレミアリーグとキャピタル・ワン・カップの2冠を達成していた。しかし今シーズンは、開幕前のコミュニティ・シールドでアーセナルに敗れて1つ目のタイトルを逃すと、キャピタル・ワン・カップとFAカップでは、ともに4回戦で敗退した。

 残されたタイトルはプレミアリーグとチャンピオンズリーグの2つ。どちらも獲得は厳しい状況だが、これまで各メディアは、もしチームが無冠で今シーズンを終えた場合、ペジェグリーニ監督が解任されるのではないかと報じてきた。

 これに対して同監督は「前任の(ロベルト・)マンチーニ監督が解任された時は、タイトルを獲れなかったからではなく、他に理由があった。それは戦術的な理由だ。もちろんトロフィーを掲げる事は非常に重要だよ。さすがに『4位や5位になっても長い目で見ているから問題ないよ』と言われることはないだろうが、この4年間でチームは2度のリーグ制覇とFAカップ、キャピタル・ワン・カップを獲得している。この状況で、無冠ならなにがなんでも解任ということはないだろう」と、噂を否定する見解を示した。

 イングランド人プレーヤーをもっと獲得したほうがいいのではないか、という問いに対しては「イングランド人の獲得は大事だが、誰と契約するんだ?リヴァプールのラヒーム・スターリングか?そのためには1億ポンド(約180億円)くらい必要だろう。ダビド・シルバのポジションにイングランド人を獲得するとしよう。候補になりうるのは、きっとウェイン・ルーニーくらいしかいないだろう。他にいるかい?」と、獲得候補になりうる選手は多くないとの考えを明かしている。

 また、移籍が噂されているイングランド代表MFジェームズ・ミルナーに関しては「ミルナーより完璧な選手を見つけるのは非常に難しい。彼よりテクニックのある選手はいるだろう。彼より速い選手も、彼よりヘディングのうまい選手もいるだろう。しかし、その全てをミルナーほどのレベルでこなす選手はいないよ。彼がベンチに追いやられていて怒っているとメディアは言うが、試合中の彼を見てほしい。叫んで味方を応援しているよ。ミルナーは度胸と大きな心臓のある、賢い選手だ」と称賛した。

 マンチェスター・Cは、18日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、バルセロナと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る