2015.03.05

2戦連発のヘンダーソンを称賛…ロジャーズ監督「素晴らしい得点」

ヘンダーソン
先制ゴールを挙げたヘンダーソン(中央) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、イングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンを称賛した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 4日に行われたプレミアリーグ第28節のバーンリー戦で、ヘンダーソンは29分に先制ゴールを奪取。51分にはイングランド代表FWダニエル・スタリッジの得点をアシストし、2-0の勝利に貢献した。

 前節のマンチェスター・C戦に続き先制ゴールを挙げたヘンダーソンについて、ロジャーズ監督は「素晴らしい得点だった。彼のゴールで我々は自信を持って戦うことができたと思う。2点目のアシストも見事だった」とコメント。さらに「彼は成長しているし、戦術面でも良くなっている。真のリーダーの一人になりつつある」と述べ、同選手の活躍を称えていた。

 また、ロジャーズ監督はチームのパフォーマンスについて「我々は試合をコントロールしていたし、守備面でもしっかり対処できていた」と主張。「先週末の試合(マンチェスター・C戦)と同様に良い戦いだったと思う」と続け、満足感を示した。

 バーンリーを破ったリヴァプールは、プレミアリーグで12戦無敗。15勝6分7敗の勝ち点51で5位につけている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る