2015.03.04

吉田フル出場のサウサンプトン、終盤に決勝点奪い4試合ぶりの勝利

吉田麻也
クリスタル・パレス戦でフル出場した吉田麻也(右) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第28節が3日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとクリスタル・パレスが対戦した。

 試合は前半をスコアレスドローで折り返すが、後半に入ってサウサンプトンはピンチを迎える。48分、ヤニック・ボラシエのパスをエリア内中央で受けたジェイソン・パンチョンが、切り返してDFをかわし左足を振り抜くが、GKフレイザー・フォースターがセーブ。

 55分には、ボラシエが吉田をかわしてエリア内左に抜け出しシュートを放つが、これもフォースターがはじき返す。そのこぼれ球をサウサンプトンDFがクリアする前にカットされ、ボラシエがウィルフレッド・ザハにパス。エリア内右からザハが右足を振り抜くと、シュートは左ポストを直撃し、ゴールとはならなかった。

 ピンチを凌いだサウサンプトンは70分、右CKのチャンスに、吉田がゴール前へ飛び出して左足で合わせるが、枠の左に外れた。すると83分、右サイドでサディオ・マネがDFをかわし、中央のジェームズ・ウォード・プラウズにパス。プラウズはDFを1人かわしてエリア手前の中央で左足を振り抜くが、これはGKフリアン・スペローニが弾き返す。しかしそのこぼれ球に、右サイドからそのまま走り上がっていたマネが反応し、チップキックで押し込んでネットを揺らした。

 試合はこのまま終了。サネのゴールが決勝点となり、サウサンプトンはクリスタル・パレスに勝利し、4試合ぶりの白星を挙げた。

 次節、サウサンプトンは15日に首位チェルシーと対戦。クリスタル・パレスは14日にクイーンズ・パーク・レンジャーズ(QPR)とのホームゲームに臨む。

【スコア】
サウサンプトン 1-0 クリスタル・パレス

【得点者】
1-0 83分 サディオ・マネ(サウサンプトン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る