2015.03.01

吉田先発のサウサンプトン、攻勢続くもWBAに逃げ切られ3戦未勝利

吉田麻也
WBA戦に先発出場した吉田麻也(右) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第27節が28日に行われ、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)と日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが対戦した。吉田は先発出場している。

 試合は開始早々に動く。2分、WBAがロングボールをゴール前に送ると、クレイグ・ドーソンが吉田に競り勝ち頭で落とす。これをサイド・ベラヒーノが左足ボレーでゴール右上に蹴りこみ、先制点を奪う。

 出鼻をくじかれたサウサンプトンは6分、ライアン・バートランドのクロスから、サディオ・マネが右足で狙ったが、ゴール左に外れてしまう。さらに8分、バートランドからパスを受けた吉田が右足でゴールを狙うが、これも枠の右に外れた。

 すると吉田が守備でもみせる。9分、ベラヒーノのパスを受けたブラウン・イディエが、ゴール左からシュートを狙うが、吉田がブロックして難を逃れた。続く24分、クレイグ・ガードナーのクロスをドーソンが頭で合わせたが、ここはサウサンプトンの守護神フレイザー・フォースターが弾き返した。

 追い付きたいサウサンプトンは37分にモルガン・シュネデルラン、40分にドゥシャン・タディッチがシュートを放つも、得点には結びつかない。このまま1-0でWBAがリードして、前半を折り返す。

 後半最初のチャンスはWBAに訪れる。57分、ガードナーのクロスを中央のジェームズ・モリソンが頭で合わせたが、ゴール左に外れた。

 一方、サウサンプトンも63分にエルイェロ・エリア、68分にジョゼ・フォンテがヘディングシュートを放ったが、どちらも得点にはつながらない。76分、シュネデルランが右足でミドルシュートを放ったが、ゴール左下を狙ったシュートはベン・フォスターに防がれてしまう。

 その後も攻め続けるサウサンプトンは85分、シュネデルランが頭でつないだボールをグラツィアーノ・ペッレが左足で狙ったが、ここもフォスターが得点を許さない。後半アディショナルタイム5分、フォンテが頭でペナルティエリア左に落としたボールを、エリアが左足で狙ったが、ゴール左に外れてしまい万事休す。

 このまま試合終了のホイッスルが吹かれ、1-0でウェスト・ブロムウィッチがサウサンプトンを下した。なお、吉田はフル出場を果たしている。

 サウサンプトンは次節、ホームでクリスタル・パレスと対戦する。

【スコア】
ウェスト・ブロムウィッチ 1-0 サウサンプトン

【得点者】
1-0 2分 サイド・ベラヒーノ(ウェスト・ブロムウィッチ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る