2015.01.28

首位チェルシーのMFセスク、2位マンCとの直接対決は負傷欠場か

セスク
今シーズンからチェルシーでプレーするMFセスク・ファブレガス [写真]=Getty Images

 27日に行われたキャピタル・ワン・カップ準決勝セカンドレグのリヴァプール戦で負傷したチェルシー所属のスペイン代表MFセスク・ファブレガスが、31日に行われるプレミアリーグ第23節のマンチェスター・C戦に欠場する可能性があると、イギリス紙『デイリーメール』が27日に報じた。

 チェルシーは、27日にリヴァプールと対戦し、延長戦の末に1-0で勝利。20日のファーストレグは、リヴァプールの本拠地であるアンフィールドで行われ1-1で引き分けに終わっていた。この結果、チェルシーは、2試合合計2-1で決勝進出を果たしている。

 しかし、同試合の50分に、セスクはチームメイトの元イングランド代表DFジョン・テリーと衝突し負傷交代。また、78分にはブラジル代表DFフィリぺ・ルイスも負傷交代し、決勝ゴールを決めたセルビア代表DFブラニスラフ・イヴァノヴィッチもフル出場するがけがを負った。

 チェルシーのクラブ公式サイトによると、試合後にチェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が負傷者について、「ブラニスラフはフル出場することができたっが、ファブレガスとフィリぺは交代を強いられた。フィリぺはふくらはぎを、ファブレガスはハムストリングを負傷した」と明かしている。

 現在プレミアリーグ首位を走るチェルシーは31日に、勝ち点差5で2位につけるマンチェスター・Cを、ホームのスタンフォード・ブリッジに迎えて対戦する。同紙によると、リーグ戦で15アシストを記録しているゲームメーカーのセスクは、中3日で行われる大一番への出場が微妙となっている。

 セスクは、昨年夏にバルセロナからチェルシーへ加入。今シーズンは公式戦31試合に出場し2ゴールを決めている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る