FOLLOW US

アーセナルのヴェンゲル監督「サッカー好きならロシツキーを好きになる」

FA杯ブライトン戦で決勝ゴールを決めたロシツキー(中央) [写真]=Getty Images

 アーセナルは、25日に行われたFAカップ4回戦でチャンピオンシップ(2部リーグ)のブライトンと対戦し、3-2で勝利し5回戦進出を決めた。アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督が同試合に出場したチェコ代表MFトマーシュ・ロシツキーを称賛している。クラブ公式サイトが伝えた。

 負傷離脱から復帰したイングランド代表FWセオ・ウォルコットとドイツ代表MFメスト・エジルが同試合の先発に入り、それぞれ1ゴールずつ記録。ヴェンゲル監督は、「復帰一戦目としては、(ウォルコットにとっては)上出来だろう。エジルについても同じことが言える。後半、2人とも少し動きが落ちたが全体としては良かった」と両選手のパフォーマンスに満足を示している。

 さらに、ヴェンゲル監督は、先発出場し決勝ゴールを決めたロシツキーについて、「トマーシュは素晴らしかった。我々が大好きな選手で、フットボールが本当に好きな人ならば、ロシツキーのことも好きになるはずだ。何より、彼は人間的に素晴らしい。今日は彼がゴールして私も非常に嬉しいよ」とコメントし、同選手に称賛の言葉を送った。

 アーセナルは、2月1日に行われるプレミアリーグ第23節でアストン・ヴィラと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO