2015.01.25

リヴァプールFWスタリッジが復帰目前…チェルシー戦出場の可能性も

スタリッジ
リハビリを行うリヴァプールのスタリッジ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、負傷離脱をしているイングランド代表FWダニエル・スタリッジの状態についてイギリスメディア『BTスポーツ』に明かした。イギリス紙『デイリーメール』が24日に伝えている。

 リヴァプールは24日に行われたFAカップ4回戦でボルトンと対戦し0-0の引き分けに終わった。試合後、ロジャーズ監督は『BTスポーツ』のインタビューで、スタリッジが31日に行われるプレミアリーグ第23節のウェストハム戦で復帰できると明言した。

 同監督は「ダニエルは、日曜日にチーム練習に参加する。現段階で、彼のフィットネスは本当にいいレベルに達している。彼は最後のリハビリを今日(24日)完了した」とスタリッジの状態を明かしており、「ウェストハム戦には出場できるだろう。先発かどうかは、試合が近づいて決めるよ」とコメントしている。

 また、リヴァプールは27日に行われるキャピタル・ワン・カップ準決勝セカンドレグでチェルシーとの対戦に臨む。20日に行われたファーストレグは、ホームのアンフィールドで1-1の引き分けに終わっているため、決勝進出に向けて勝利しなければならない大事な試合。ロジャーズ監督は、スタリッジの起用について「27日のチェルシー戦で復帰できるかどうかも見極めるつもりだ」と明かしており、大一番での復帰の可能性も浮上している。

 スタリッジは、9月に行われたイングランド代表のトレーニングで太ももを負傷。復帰が近づいていた10月中旬にはふくらはぎを痛めて更なる離脱を強いられた。その後、再び復帰に向けた準備を進めていた同選手だったが、11月にまたしても太ももの負傷でチームを離れることになり、アメリカでリハビリを実施。1月に帰国しクラブで最後のリハビリを行っていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る