2014.12.26

バロテッリはフィットせず…指揮官「ボックス周辺で戦うタイプ」

バロテッリ
リヴァプールに所属するバロテッリ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、イタリア代表FWマリオ・バロテッリのプレースタイルに言及した。イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今夏の移籍市場でリヴァプールに加入したバロテッリは、今シーズンのプレミアリーグで10試合に出場して無得点。また、先日はインスタグラムの投稿内容が人種差別にあたるとして1試合の出場停止処分を受けるなど、ここまでは周囲を満足させる結果を残すことができていない。

 同選手についてロジャーズ監督は「彼はボックス周辺でプレーするタイプの選手。プレッシングなどは得意ではない」とコメント。現在3-4-3の布陣を採用しているリヴァプールのハードワークが求められる戦い方に、バロテッリのプレースタイルがフィットしていないとの考えを明かした。

 その一方で、ロジャーズ監督は「クラブにいる選手の特徴を最大限に生かそうとしている」と主張。また、「最も重要なのは、(出場停止処分明けの)今、彼を起用できるということだ」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る