FOLLOW US

ロジャーズ監督への信頼を示すジェラード「前に進もうとしている」

リヴァプールに所属するジェラード [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールに所属する元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードが、ブレンダン・ロジャーズ監督への信頼を口にした。イギリス紙『ミラー』が伝えている。

 昨シーズンはプレミアリーグで優勝争いを演じていたリヴァプールだが、今シーズンはここまで6勝3分7敗と苦しい戦いを強いられており、ロジャーズ監督への風当たりが強まっている。

 しかし、キャプテンを務めるジェラードは「僕たちは前に進もうとしている。タフな戦いになっていることは認めるよ。でも、誰もが監督のことを信頼している」と述べた。

 また、ジェラードは「今は僕たちが望んでいる順位ではない。誰も満足していないよ。時間はかかると思うけど、正しい場所に向かうことができると確信している」と主張。「うまくいけば(21日の)アーセナル戦の勝利でスタートを切ることができるはずだ」と続け、今後の巻き返しを誓っていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO