2014.12.05

得点ランクトップのアグエロを同僚が称賛「最高のストライカー」

アグエロ
マンチェスター・Cのエースとして活躍するアグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・C所属のアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタが、チームメートの同国代表FWセルヒオ・アグエロを称賛した。イギリス紙『デイリースター』が伝えている。

 アグエロは現在、プレミアリーグで14ゴールを記録して得点ランキングトップ。チャンピオンズリーグの舞台でもバイエルン戦でハットトリックを達成するなど、チームの得点源として活躍している。

 サバレタは「昨シーズンの彼はけがと戦っていたし、万全の状態でワールドカップを戦うことができなかった。でも今は、世界最高のストライカーだと思う。チームにいてくれて僕たちはラッキーだ」とコメントした。

 また「僕はアグエロと長い間プレーしているけど、これまでのキャリアの中で最高の時を過ごしていると思う」と主張。さらに「全てのことを簡単にやってしまうし、ボールがないところでも必死にプレーしているよ」と続け、アグエロの活躍を称えていた。

 マンチェスター・Cは、プレミアリーグにおいて9勝3分2敗の勝ち点30で2位。次節はホームでエヴァートンと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る