2014.11.09

マンC、アグエロが2ゴールを決めるも敵地でQPRとドロー

アグエロ
2ゴールを挙げたアグエロ(中央) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第11節が8日に行われ、QPRとマンチェスター・Cが対戦した。

 前節終了時点で19位のQPRと3位のマンチェスター・Cが激突した一戦は21分に動く。右サイドでボールを持ったマウリシオ・イスラのパスからチャーリー・オースティンが冷静にシュートを決めて、ホームのQPRが先制した。

 一方、アウェーのマンチェスター・Cは32分に反撃。ロングボールに反応したセルヒオ・アグエロが、左足でシュートを放ち同点に追いついた。

 1-1で迎えた後半は、再びQPRが先にゴールを奪う。76分、オースティンが右サイドからクロスを送ると、ボビー・ザモラと競り合ったマルティン・デミチェリスの頭にボールが当たって得点が決まる。オウンゴールによりQPRが勝ち越しに成功した。

 しかし、マンチェスター・Cも83分、ヤヤ・トゥーレからのロングボールに抜け出したアグエロがチャンスをつかみ、左足でゴールを奪取。試合はこのままタイムアップとなり、2-2の引き分けに終わった。

【スコア】
QPR 2-2 マンチェスター・C

【得点者】
1-0 21分 チャーリー・オースティン(QPR)
1-1 32分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
2-1 76分 オウンゴール(QPR)
2-2 83分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る