2014.10.18

リヴァプールFWスタリッジが再び負傷…さらに2~4週間の離脱

スタリッジ
再び負傷したスタリッジ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するイングランド代表FWダニエル・スタリッジが、16日に行われたチームトレーニングでふくらはぎを負傷し、2~4週間の離脱となる見込みとなった。。同クラブを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が明かしたコメントをイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 9月のインターナショナルマッチウィークの際、イングランド代表のチームトレーニングで太ももを痛めたスタリッジは、1カ月以上の負傷離脱を余儀なくされていたが、19日に行われるプレミアリーグ第8節のQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)戦に向けて復帰の目途が立っていた。

 しかし、ロジャーズ監督によると、スタリッジは16日にメルウッドで行われたチームトレーニングでふくらはぎを負傷。その後行われた検査の結果、最大4週間の離脱の可能性が出てきている。

「ダニエル(・スタリッジ)はふくらはぎを痛めた。我々は彼がもう2~4週間のチームを離れることになると考えている。彼の復帰を心待ちにしていただけに、今回の知らせは大きな打撃となった」

「しかし、我々が抱えるその他のプレーヤーたちは懸命にトレーニングをこなし、すでに前を向いている。今夏の補強はこういったアクシデントに対応するためのものだったんだ」

 今回のケガで更なる戦線離脱を強いられるスタリッジは、22日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節のレアル・マドリード戦を含め、最大7試合を欠場する見込みとなった。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る