2014.10.11

トッテナム、オランダ代表FWフンテラールの獲得レースで1歩リードか

フンテラール
ドルトムント戦に出場したフンテラール [写真]=VI-Images via Getty Images

 トッテナムが、シャルケに所属するオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールの獲得レースで一歩リードしている模様だと、イギリス紙『メトロ』が伝えている。

 トッテナムは昨夏に獲得したFWロベルト・ソルダードの活躍に満足しておらず、彼に代わるストライカーとしてフンテラールの獲得に動いていると、同紙は主張している。なお、今シーズン終了後に契約の切れるフンテラールの移籍金は300万ポンド(約5億2000万円)と報じられている。

 アーセナルやリヴァプールも獲得に興味を示すフンテラールは、2011-12シーズンにはブンデスリーガで32試合出場し29ゴールを挙げて得点王に輝いている。トーゴ代表FWエマニュエル・アデバヨール以外に計算の立つストライカーが不在のトッテナムにとっては、喉から手が出るほど欲しい人材となっている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る