FOLLOW US

アーセナル新加入のA・サンチェス「プレミアは最もタフなリーグ」

今季からアーセナルでプレーするA・サンチェス [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 今シーズンからアーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスが、初挑戦のプレミアリーグや同クラブでのプレーについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 A・サンチェスは「僕が過去にプレーしてきた他のリーグと比べて、ここ(プレミアリーグ)が最もタフだと思う。僕はこのリーグをすごく好んでいるよ。本当にね」とコメント。プレミアリーグの印象を語った。

 アーセナルについては、「(契約の)サインをする前、周りの人々からいかにビッグクラブであるかということを聞かされていたんだ。クオリティが高い選手が数多くクラブであるとね。そして実際にここへ来て、全ての選手を練習で見たことで、このチームにすばらしいクオリティがあることを理解しているんだ」と、レベルの高さを実感していることを明かした。

 A・サンチェスは今夏、バルセロナからアーセナルへ移籍。プレミアリーグ第7節を終えた時点で6試合に出場し、2得点を挙げている。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA