2014.09.30

英メディア報道、負傷のラムジーは代表戦を欠場…約1カ月の離脱へ

ラムジー
アーセナルに所属するラムジー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 イギリスメディア『BBC』が、アーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの負傷状況を報じた。

 ラムジーは27日に行われたプレミアリーグ第6節のトッテナム戦でハムストリングを負傷。すでにアーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督は、ラムジーが10月5日に行われるプレミアリーグ第7節のチェルシー戦を欠場することを明言していた。

 同メディアによればラムジーは約1カ月の離脱になる模様。また、今回のけがにより、ウェールズ代表が戦う10月のユーロ2016予選の2試合も欠場することになると伝えている。

 ウェールズ代表は10月10日にボスニア・ヘルツェゴビナ代表と、13日にはキプロス代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る