2014.09.29

ヘンダーソンがジェラードへの批判に反論「最高の選手の一人」

ヘンダーソン
リヴァプールでプレーするヘンダーソン [写真]=Getty Images

 リヴァプール所属のイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンが、チームメートである元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードへの批判に反論した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 今シーズンのプレミアリーグで、現在リヴァプールは2勝1分3敗の13位に低迷。一部では、批判の矛先が主将を務めるジェラードのパフォーマンスに向けられている。

 しかし、34歳のジェラードとともにリヴァプールの中盤でプレーするヘンダーソンは「彼は今も、プレミアリーグで最高の選手の一人だ。クオリティを疑う必要はない」と主張した。

 さらに、ヘンダーソンは「僕は、どんな批判も相応しくないと思っている。多くのチームが彼にマークをつける。どれだけ良い選手かということを示しているよ」と述べ、ジェラードに対する信頼を口にした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る