2014.09.29

マンU戦で大活躍のレスターFWヴァーディ、イングランド代表招集も

ヴァーディ
マンチェスター・U戦で大活躍を見せたヴァーディ [写真]=Getty Images

 21日に行われたプレミアリーグ第5節のマンチェスター・U戦で大活躍したレスターのイングランド人FWジェイミー・ヴァーディに、同国代表招集の可能性が浮上しているようだ。大手メディア『スカイ・スポーツ』が報じている。

 プレミアリーグに昇格したレスターでプレーするヴァーディは、5-3で逆転勝利を収めたマンチェスター・U戦での全得点に絡む大活躍を見せた。

 同メディアによると、マンチェスター・U戦での活躍を受けて、イングランド代表のロイ・ホジソン監督がヴァーディに関心を持ったという。同選手のプレーをチェックするため、同国代表のアシスタント・マネージャーを務めるレイ・ルウィントン氏を27日の第6節クリスタル・パレス戦に派遣したと報じられている。

 また現在、イングランド代表では前線の主軸を担うリヴァプールFWダニエル・スタリッジが負傷離脱中という事情もあり、10月9日と12日に行われるユーロ2016予選のサンマリノ代表戦、エストニア代表戦でヴァーディがサプライズ招集される可能性があると同メディアは主張している。

 現在、27歳のヴァーディは、2012年に当時チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属していたレスターに加入。以前は下部カテゴリーのクラブを渡り歩いてきた苦労人で、イングランドの世代別代表での招集歴もない。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る