2014.09.11

マンUのOB、今季4戦未勝利も悲観せず「うまくいくようになる」

今季未勝利にも悲観をしていないチャールトン氏 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・UのOBである元イングランド代表MFボビー・チャールトン氏が、現在の同クラブに対する自身の見解を語った。クラブ公式HPが9日に伝えている。

 今シーズン、すでに公式戦4試合を戦い未勝利のチームにも「うまくいくようになる」と明言するチャールトン氏は、その理由を次のように語っている。

「(ルイス・)ファン・ハール監督は我々にいいニュースもたらしてくれているよ。今は少しよろしくない状況だが、そう長くは続かない。我々のチームには何人かの新加入選手がいるね。彼らがフィットすればうまくいくさ。そうすれば、かつてのようなクラブに戻るだろう」

 マンチェスター・Uは今夏、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアやコロンビア代表FWラダメル・ファルカオなど世界有数のトッププレーヤーを獲得。2012-13シーズン以来となるプレミアリーグの覇権奪回に期待が掛かっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る