FOLLOW US

マンCのナスリが今季を展望「チェルシーとマンUがライバル」

マンチェスター・Cのナスリ(右)がプレミアリーグを展望 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cの元フランス代表MFサミル・ナスリが、2014-2015シーズンのプレミアリーグでチェルシーとマンチェスター・Uが優勝争いのライバルであると主張した。そして、昨シーズンのリーグで2位となったリヴァプールは、優勝争いに絡んでこないとの見解を示した。

 昨シーズンのリーグ優勝を経験したナスリは、マンチェスター・Cのマッチデイ・プログラム内で次のように語っている。

「リヴァプールはルイス・スアレスを失った。とてもタフなシーズンを強いられるだろうね。それに、彼らはチャンピオンズリーグを戦う。昨シーズン、彼らはプレミアリーグだけを戦っていた。重要な試合で常にフレッシュな選手を起用できたからこその結果なんだよ」

「チェルシーとマンチェスター・Uがライバルになってくるだろうね。チェルシーは(退団した)フランク・ランパードの代役としてセスク・ファブレガスを獲得した。セスクは偉大な選手だ。アーセナルで一緒にプレーしていたからよく知っているよ。それに、ジエゴ・コスタも獲得してウィークポイントを克服したね。この2人は本当に危険な選手だ」

「マンチェスター・Uは指揮官が新しくなったけど、彼らはヨーロッパの戦いに参加しない。昨シーズンは(順位が)僕たちの後ろだったけど、気を付けなければいけない存在だよ」

 最後にナスリは、2010年まで所属したアーセナルについても語った。

「アーセナルも(優勝争いに)絡んでくる可能性があるね。アレクシス・サンチェスを引き入れたことで、彼らはよりチームとして強化された」

 マンチェスター・Cは、先月25日に行われたプレミアリーグ第2節でリヴァプールに3-1で快勝している。

(記事/超ワールドサッカー)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO