FOLLOW US

レアルから移籍のディ・マリア、マンU伝統の背番号「7」を継承

マンチェスター・U伝統の7番を受け継いだディ・マリア [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは28日、レアル・マドリードから加入したアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアの背番号が「7」に決定したと発表した。

 背番号「7」をつけるディ・マリアは、次のように話している。

「その重要性は理解している。クリスティアーノ(ロナウド)がレアル・マドリードで、背番号7の重みについて説明してくれたよ。僕も7番をつけて、ユナイテッドのために彼と同じような貢献ができることを望んでいる」

 マンチェスター・Uの背番号「7」は、過去に、元北アイルランド代表FWのジョージ・ベスト氏や元イングランド代表MFブライアン・ロブソン氏、元フランス代表FWのエリック・カントナ氏、元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏、現レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドなどが着用し、伝統のエースナンバーとなっている。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO