2014.08.28

トッテナム、元アルゼンチン代表DFファシオを4年契約で獲得

ファシオ
セビージャからトッテナムへの移籍が決まったファシオ [写真]=Getty Images

 トッテナムは27日、セビージャの元アルゼンチン代表DFフェデリコ・ファシオを4年契約で獲得したことを発表した。

 2005年にアルゼンチンのフェロカリル・オエステでプロデビューを果たしたファシオは、1987年生まれの27歳。2007年にセビージャに加入した。また、各年代でアルゼンチン代表に選出されてきたファシオは、2007年のU-20ワールドカップ、2008年の北京オリンピックで、バルセロナFWリオネル・メッシらとともに優勝を経験。2011年にはフル代表デビューも果たしている。

 トッテナムは、今夏の移籍市場で元イングランド代表DFマイケル・ドーソンをハル・シティに放出。代役となる選手を探していた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る