2014.08.26

ロジャーズ監督、新加入のバロテッリに期待「能力に疑いはない」

ロジャーズ
バロテッリの活躍に期待を寄せるロジャーズ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは25日、日本代表MF本田圭佑が所属するミランからイタリア代表FWマリオ・バロテッリを獲得した。リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督はバロテッリの加入に際して、クラブ公式HPで以下のようにコメントを残している。



「今回の移籍は、リヴァプールの素晴らしい価値を示している。スマートなビジネスを行うことができた。マリオ(・バロテッリ)の能力に疑いはない。彼はワールドクラスのタレントだ。年齢は若いが、高いレベルでの経験はかなり豊富だ。プレミアリーグやイタリア、チャンピオンズリーグで多くの得点を記録してきた。それに、代表戦でも自分の国のためにたくさん得点している」

「私は、彼のベストパフォーマンスを引き出すことができる基盤や文化、環境といったものがチームにあると信じている。真の能力を発揮する手助けができると信じているよ。ここには強力な集団が存在する。ハードワークを行う集団だ。彼はそこにいることで利益を得ることになるだろう」

「彼と共に働き、彼がもっと学習する上での手助けになれることを楽しみにしている。成長し、選手として進歩する手助けをね。ファンが彼を大きく歓迎すると、私は確信している」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る