2014.08.25

リヴァプール加入が決定的のFWバロテッリ、古巣マンC戦を観戦か

リヴァプールへの移籍が迫るミランのFWバロテッリ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 25日に行われるプレミアリーグ第2節でマンチェスター・Cとリヴァプールが対戦する。リヴァプールへの移籍が迫っているミラン所属のイタリア代表FWマリオ・バロテッリが、古巣マンチェスター・Cのホームで行われる同試合を観戦する予定だと、イギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 バロテッリは25日に再度リヴァプールへ行き、契約を完了させる見込みで、その後、同日に行われる試合を観戦するためマンチェスターを訪れる予定。また、観戦前にはリヴァプールの選手たちと顔合わせをする運びだと同紙は伝えている。

 またリヴァプールは、24歳のバロテッリと3年契約を結び、週給8万5000ポンド(約1467万円)となる模様。同選手の調整次第では、31日に行われるプレミアリーグ第3節のトッテナム戦でチームに参加するとも報じられた。

 バロテッリは2010年8月にインテルからマンチェスター・Cへ移籍。以前住んでいたマンチェスターにある自宅のバスルームで花火をするなど、問題を起こしていた。その後、2013年1月にミランに加入し、セリエAに復帰。2013-14シーズンは、リーグ戦30試合に出場し14ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る