2014.08.22

元英代表ガスコイン、アマチュアで現役復帰も泥酔で即病院へ

ポール・ガスコイン
復帰が待たれるガスコイン氏 [写真]=Getty Images Europe

 現在47歳となった元イングランド代表FWポール・ガスコイン氏が、ボーンマス・サンデーリーグ・ディヴィジョン4(毎週日曜日に行われるアマチュアリーグ)のアビー・ウィンドウズFCと契約したと、21日イギリスメディア『BBC』などが報じた。

 アビーの監督でありタクシー運転手のクリス・フォスター氏は、客として乗せていたガスコイン氏に何度かオファーを出したが笑いながら断られていた。しかし数週間前、再び尋ねたところ突然承諾を受け、その場で契約書にサインしたという。報酬はたったの8ポンド(約1377円)というオファーでガスコイン氏とプレーできることになったフォスター氏は「大喜びで、車に走ったよ。14歳の子供のようにスキップしてね。すぐにみんなに知らせたよ、スターと契約したってね」

 しかしその数時間後、ドーセット州サンドバンクスにある自宅前で、ウォッカの瓶を片手に倒れている所を発見され、駆け付けた救急隊によって病院に搬送された。同日イギリス紙『ミラー』が報じている。

 直前には友人に「困ってるんだ。助けに来てくれないか」と電話をしていた模様。ガスコイン氏は騒音による隣人からの苦情により、前日家主から10日以内にアパートを出ていくよう伝えられていた。友人によると、次の家を探すために短い期間に多くのことをこなさなければならず、彼がボトルに手を伸ばす原因となったようだ。

 トッテナムやニューカッスルでプレーし、2004年にボストン・ユナイテッドでプロ生活を終えてからも、度々アルコールの問題で世間を騒がせていたガスコイン氏。再びピッチでプレーする姿を見られるのだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る