2014.08.20

サンテティエンヌ、カーディフからフランス人DFをレンタルで獲得

テオフィル・カテリン
2年ぶりのフランス復帰が決まったテオフィル・カテリン(左) [写真]=Getty Images

 サンテティエンヌは19日、チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するカーディフから、フランス人DFケヴィン・テオフィル・カテリンを1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。背番号は「2」で、2014-2015シーズン終了後に完全移籍で獲得できるオプションが付随されている。

 サンテティエンヌ加入が決定したテオフィル・カテリンは、同クラブの公式サイトで2年ぶりの母国復帰を喜んでいる。

「ここに来ることができてとてもうれしいよ。移籍決定までは長い時間を要したけど、終わり良ければ全て良しというところだね」

「メブリュト・エルディンチとファビアン・ルモワーヌとはレンヌで一緒にプレーしていたし、ヨアン・モロとフランク・タバヌのこともよく知っているんだ。彼らと再会できることはうれしいね」

「サンテティエンヌは素晴らしい歴史を持った偉大なクラブだ。僕の家族もこのクラブのファンなんだ。だから、ここでプレーすることで家族からのプレッシャーもより大きくなりそうだよ」

 2013年夏にレンヌからカーディフに加入したテオフィル・カテリンは、2013-2014シーズンのリーグ戦18試合に出場。しかし、チームが同シーズンを最下位で終え、2部降格となったことで、2年ぶりのフランス復帰を決断した。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る