2014.08.16

イギリスが命名調査、サッカー選手から命名される新生児目立つ

サッカー選手
バルセロナのL・スアレス、ネイマール、メッシ、レアルのC・ロナウド [写真]=Getty Images

 イギリスの国家統計局は15日、2013年の命名調査を発表し、世界的サッカー選手の名前を付けられた新生児が数多く存在することが明らかとなった。15日、イギリスメディアが報じた。

 イギリスではブラジル・ワールドカップの前年ということも影響し、新生児の人名として、昨年のバロンドール (世界最優秀選手賞)を獲得したレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと同じ名前が20名(クリスティアーノが13名、ロナウドが7名)、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(リオネル)が18名、 同ブラジル代表FWネイマールが8名、マンチェスター・Cのコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレ(ヤヤ)が4名存在した。

 さらに引退したスター選手の名を付けられた新生児も存在し、元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン(ジダン)が16名、元ブラジル代表で元日本代表監督のジーコ6名、元イングランド代表MFのデイヴィッド・ベッカム(ベッカム)が3名いた。

 最も人気だった名前は6949名のオリバーで、この名前が元ドイツ代表GKオリバー・カーンから名付けられたとは考えにくいが、今回のワールドカップでイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニに噛みついたことで話題をさらったウルグアイ代表FWルイス・スアレスと同じ名前は108名(ルイスが105名、スアレスが3名)と、多く命名されていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る