2014.08.13

ルーニーがマンU新主将に就任、指揮官「彼の姿勢全てに感動した」

ウェイン・ルーニー
マンUの新主将に就任したイングランド代表FWウェイン・ルーニー(右)[写真]=Man Utd via Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uは12日、イングランド代表FWウェイン・ルーニーが新キャプテンに就任したことを発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 ルイス・ファン・ハール監督は、新キャプテンにルーニー、副キャプテンにMFダレン・フレッチャーを任命。「ウェインのプロ意識、練習への姿勢、私の哲学を学ぼうとする姿勢、全てにおいて素晴らしい姿勢を示してくれ、私は感動した」と任命理由を明かし、「若い選手にも良い刺激を与えてくれる存在だ。彼ならキャプテンという役割に誠心誠意を尽くしてくれるだろう」と期待を寄せた。

 副キャプテンのフレッチャーについても言及し、「彼には生まれ持ったリーダーの資質があり、ウェインがプレー出来ない試合ではキャプテンを務める。ダレンはとても経験豊富な選手で、チームメイトにも支持されている。彼はウェインとともに、上手くやってくれるだろう」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る