2014.08.09

ロドウェルが若手へ助言「試合に出たいならマンCへ行くべきでない」

ロドウェル
イングランドの若手へアドバイスを伝えたロドウェル [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cからサンダーランドへ移籍することが決定したイングランド人MFジャック・ロドウェルが「マンチェスター・Cへ行くべきではない」と、同国の若手選手へ助言を発した。イギリス紙『ミラー』が8日に伝えている。

 同紙によると、ロドウェルは「若い選手は試合に出場できるクラブにいるべきだ」と自身の考えを明かすとともに、以下のように助言を続けている。

「僕は、イングランドの若手には自分にとって何が最も重要かを考えてほしいんだ。決してマンチェスター・Cでプレーするなという意味じゃない。定期的な出場機会が欲しいなら、しっかりとあらゆるオプションを考えて決めるべきだと言っているんだ」

 現在23歳のロドウェルは、2012年にエヴァートンからマンチェスター・Cに加入したが、度重なる負傷などもあって、2シーズンでリーグ戦16試合の出場にとどまっていた。

 また、近年では元イングランド代表MFアダム・ジョンソンなども出場機会を求めてマンチェスター・Cからサンダーランドへの移籍を果たしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る