2014.08.06

スパーズ、ビジャレアルDFムサッキオの獲得交渉が難航か…英紙報道

ムサッキオ
トッテナムとの移籍交渉が難航しているビジャレアルDFムサッキオ [写真]=Getty Images

 トッテナムとビジャレアルの間で行われているアルゼンチン人DFマテオ・ムサッキオの移籍交渉が難航していると、5日付けのイギリス紙『イブニング・スタンダード』が報じている。

 トッテナムはムサッキオの獲得に向けて1700万ポンド(約29億4300万円)のオファーを掲示し、ビジャレアル側から好感触を得ていた。また、ビジャレアルを率いるマルセリーノ・ガルシア・トラル監督は先週末、同選手のスパーズ移籍を示唆するコメントを残していた。

 しかし、ムサッキオの前所属先であり、保有権の35%を所持しているリーベル・プレートがトッテナムの掲示額に不満を示したことで、交渉が暗礁に乗り上げている模様。また、現在はビジャレアルがムサッキオの移籍金を3960万ポンド(約68億7000万円)まで引き上げたとも主張している。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る