2014.08.02

ヴェンゲルが移籍の噂に言及「バロテッリを買うという話は間違いだ」

ヴェンゲル
ヴェンゲル監督が移籍の噂に言及した [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 FW宮市亮所属のアーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、チームにおける移籍の噂について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ヴェンゲル監督は、マンチェスター・Uやバルセロナへの移籍が噂されるベルギー代表DFトーマス・フェルメーレンと、ミランが関心を示しているコスタリカ代表FWジョエル・キャンベルについて、以下のようにコメントした。

「現在、トーマス・フェルメーレンはここにいる。少しけがを負っているんだ。彼がチームを去る可能性はある。ただ、彼は重要な選手であり、彼が去るならば代わりを見つけなければいけないね。でも、フェルメーレンは残ると思っているよ。私にとって重要な選手だが、昨シーズンは出場機会を確保できなかった」

「ジョエル・キャンベルは私の計画の一部だ。彼は明日(2日)に行われるベンフィカとの試合に出場するかもしれない」

 一方、獲得が噂されるポルトのコロンビア代表MFフアン・フェルナンド・キンテーロとミランのイタリア代表FWマリオ・バロテッリに関しては、以下のように答えている。

「キンテーロに関することは間違いだ。バロテッリを買うと数週間言われているが、それも全て間違いだよ。私たちは噂の全てをマスターしている訳ではない」

 アーセナルは今夏、フランス代表DFバカリ・サニャやポーランド代表GKルカシュ・ファビアンスキらを放出。一方で、バルセロナからチリ代表FWアレクシス・サンチェス、ニューカッスルからフランス代表DFマテュー・ドゥビュシー、ニースからコロンビア代表GKダビド・オスピナ、サウサンプトンからイングランド人DFカラム・チャンバースを獲得し、戦力を補強した。

 アーセナルは今月2日と3日、ベンフィカとモナコを招いてエミレーツカップを開催する。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る